読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A brighter day

写真、本、音楽、その他もろもろです。

最近忙しくなってきた。

 原因はどう考えても仕事の環境の変化である。

 

 それまでのところも割りと忙しかったのだが、1人の人員が欠けたことによるとばっちりもいいとこな配置転換により…って割愛。

 

 正直不満も不平もある、これからのために身を粉にして働いて精一杯かね稼ごうという気持ちもある、だがしかし金だけ稼いで他に何も残らないのではないかという不安もある。むしろ後者の不安のほうがでかい。

 

 2年前、友人と一緒に偶然入ったバーで30後半のお兄さんから「知識だけは絶対につけておけ」ということを言われた。それ以来いろんな知識を浅く深く得ようと頑張ってきた。その結果、資源について学ぶことを生涯続けようと決めたのだ。

 だがそれすらも失われてしまいそうで怖くなってくる。時間が取れるかどうかわからないのだ。具体的な業務の様相はここで割愛させていただくが、なにより忙しい。先に帰っていく他部署の先輩や同期の背中を見ることが多くなった。

 夜帰ってきても明日の準備と夕飯と家事でまあ時間を取られる、一応楽しい時間ではあるのだが…。

時間がないのだ。時間は作るものだとのたまった奴がいるが、そんなものは安全圏にいる奴が適当に考えてぽつりとつぶやいた言葉にしか聞こえない。

 

 ともかく、私は怖い。このまま仕事に漬けられていく自分が怖い。人間関係も何もかも趣味も嗜好も休暇も、漬けられて、染められていくのが怖い。

 

 だが克服し、屈服していく。そして死ぬときに笑って死ねるように毎日生きていく。

 

 とりあえず、今できることは仕事に慣れていかに早く、仕事を終わらせることだ。だがあまり早すぎると変なエクストラステージが来るのでギリギリに終わらせていく。